実践志向

気付きから実践が始まる詩的な日常、あるいはその生き様

突っついて

とりあえず
突っついてみる

その行為に
なんの意味がなかったとしても

突っついた対象は
もう一人の自分であって
異なる世界を生きる自分の分身

いつもよりもおだやかだ