実践志向

気付きから実践が始まる詩的な日常、あるいはその表現

夜のつぶやき

夜の道
夜の公園
夜の空き地

いつも見かける君の姿が見えない

かくれんぼかな
きょうはお休みかな

西の空に夕陽が沈んだあの日から
君の後ろ姿を目で追ってたよ

今日は声が響かないから
また明日にしよう