実践志向

気付きから実践が始まる詩的な日常、あるいはその生き様

ライオン

夢の中にいる
ボクは誇り高いはずのライオン

ずっと
ずっと
ずっと

誇りを飾って生きてきた
ありのままの姿で
「誇り」を体現していた

夢の中ではずっと
ライオンであって
ライオンのようでない

そんな虚ろな存在だったんだな