実践志向

気付きから実践が始まる詩的な日常、あるいはその生き様

氣のうつわ

わたしがまとう
氣のうつわ

あなたがまとう
氣のうつわ

世界をつつむ
氣のうつわ

カタチが無くて
目には見えないものだけど
氣はいつだって
こころの芯と共振している

ふれて
はなれて
察して
くつろいで

芯と芯に間合いが生まれる

余白ができる

悟ったようなこと
言ってんじゃねぇよ

Dematerialisation