実践志向

気付きから実践が始まる詩的な日常、あるいはその表現

理不尽だ

ある男がつぶやいた

環境を変えたい

環境を変えなければ
もう自分の力じゃ
どうすることもできない気がするんだ

そんな「言い訳」とも
「逃げ」ともとれる発言をしていたら

大地震が起こった

いままで当たり前だと
思っていた景色が一瞬にして崩壊した

男は複雑な気持ちだった

そして心の中でこう叫んでいた

どうしてこっちが揺れないんだ!

こっちの方が環境変えたくて
もがいてる奴らばかりだろ!

どうして揺れたのは向こうなんだ!

理不尽だ!
理不尽だ!
理不尽だ!

いくら叫んでみても
その叫びを嘲笑うかのように
ただただ時間だけが流れていた

timp trecut, ... si vremuri grele... (hard times)