実践志向

気付きから実践が始まる詩的な日常、あるいはその生き様

数秘リーディングが面白い

先日、書店で見かけて衝動買いした本が、とても面白かったので紹介します。

未来運命Mapから現在(いま)をナビゲーション [サイキック]数秘リーディング 「ライフレッスン数×9年サイクル」で宇宙の流れに乗る!

未来運命Mapから現在(いま)をナビゲーション [サイキック]数秘リーディング 「ライフレッスン数×9年サイクル」で宇宙の流れに乗る!

「サイキック」というキーワードが入っている影響で怪しげな雰囲気を醸し出していますが…実際にやってみました。

やり方は簡単です。生年月日に含まれる数字にどんな意味があるのかを読み取っていくだけです。本書ではいろいろな方法が紹介されていますが、ここでは最も代表的な方法と思われる「数秘表」による方法を紹介します。

f:id:fugu029:20180107211128p:plain:w400

生年月日(yyyy/mm/dd)に含まれる数字を1桁ずつ、上記の表に当てはめていきます。わたしの場合は、1990/02/09 なので、1、9、9、2、9 が表に当てはまりました。

上記の画像には、太字傍線で強調された“3”も印字されていますが、これは「ライフレッスン数」と呼ばれていて、人生における努力目標みたいな意味合いがあります。生年月日を1桁になるまで足すと導くことができる数字です。たとえば1990/02/09 の場合…1+9+9+2+9=30 → 3+0=3 となります。

数秘表から読み取れたこと

  • ライフレッスン数である“3”の特性(コミュニケーション)を磨いていくことで『自信』に繋がる。
  • “9”の特性が過剰すぎるので、考えすぎたり分析しすぎてしまう傾向がある。心理的な問題を抱えがち。
  • 数が当てはまっていない部分(“4”~“8”)は、弱点であり強化していく必要がある特性である。

個人的には、とても腑に落ちる結果となりました。

そういえば、きのうの記事で「2018年は準備の年だから動きたくない」とかほざいてましたけども、この数秘リーディングによれば、2018年は方向性を定める年とのことでした。私の直感とだいたい合っていたので、これからも直感は大切にしていきたいところです。

本書ではこの他にも「自分だけの月ごとのライフサイクル表を作ってみよう!」だとか、「三年先までの未来をリーディングしてみよう!」といった、占いやスピリチュアルの方面が好きな方にとってはワクワクな内容が目白押しです。

気になった方はぜひ、数秘リーディングを試してみてはいかがでしょうか。