実践志向

気付きから実践が始まる詩的な日常、あるいはその表現

卑下を手放す

目的地が見えない
目的地があるのか無いのかすら
判別できていない

そんな場所にいる

目的地がはっきりせぬまま
必死になって

漕ぐ
漕ぐ
漕ぐ

故障していると感じるほどの
重く錆びついたペダルを
必死になって漕ぐ

進んだのか
進んでいないのか

風を切るような
あの爽やかさは感じられない

重く錆びついたペダルは
そんな姿を嘲笑うかのように
なにも語らない

解釈の余地が無限にひろがって
コトを厄介なものにし始めている

そんな悪しき習慣に

さようなら

Abandonada

信じてやってみる

どうも。ふぐだいすけです。

突然ですが…
本日よりInstagramを始めます。

色々な可能性を追究してみたくなったので、Instagramを始めます。Hello, Instagram.#光明真言 #文字 #漢字 #手書き

  • 手を動かして創作(表現)したもの
  • 感覚的なもの
  • 美しいもの

…等々。

漠然としてますが、上記のようなものをお届けしたいと思っています。

いろいろな可能性を探ってみますね。

それではまた。

理不尽だ

ある男がつぶやいた

環境を変えたい

環境を変えなければ
もう自分の力じゃ
どうすることもできない気がするんだ

そんな「言い訳」とも
「逃げ」ともとれる発言をしていたら

大地震が起こった

いままで当たり前だと
思っていた景色が一瞬にして崩壊した

男は複雑な気持ちだった

そして心の中でこう叫んでいた

どうしてこっちが揺れないんだ!

こっちの方が環境変えたくて
もがいてる奴らばかりだろ!

どうして揺れたのは向こうなんだ!

理不尽だ!
理不尽だ!
理不尽だ!

いくら叫んでみても
その叫びを嘲笑うかのように
ただただ時間だけが流れていた

timp trecut, ... si vremuri grele... (hard times)