実践志向

気付きから実践が始まる詩的な日常、あるいはその生き様

秩父札所巡りで初詣

どうも。ふぐだいすけです。

きょうは秩父に行ってきました。秩父鉄道のホームは風情があっていいね。

f:id:fugu029:20180103223826j:plain:w400

事前の計画では、秩父神社まで初詣に行こうと考えていましたが、正月三が日の最終日だったこともあり、思いのほか境内に人が多く、あまり良いエネルギーを感じませんでした。

ということで今年の初詣は神社に行かず、札所巡りを決行しました。去年、札所8番から少しずつ巡り始めていた巡礼の続きになります。

blog.fugu029.jp

きょう一日だけで5か所巡ってこれました。ガラケーに搭載されている歩数計によれば、16032歩も歩いたようです。いい運動になりました。腸腰筋のあたりが軽く筋肉痛です。

筋肉痛になるほど歩いてみたからこそ、確信できたことが一つだけあります。

神社の初詣客の人混みにまみれるのが嫌ならば、札所巡りをおすすめします。この時期だけガヤガヤと賑わっている神社と比べると、お寺は非常に閑散としており、心落ち着くひとときを過ごすことができます。もちろん、日によって程度の差はあるのかもしれませんが、少なくとも今日は、悠々自適に札所を巡ることができました。

f:id:fugu029:20180103223812j:plain:w400

本当にきょうは清々しいお天気でした。太陽の日射しが優しかったです。

明日は…温泉にでも行ってこようかな。