実践志向

言葉の感覚を大切に。「気付き」から「実践」が始まる詩的な日常。

自分を知る

『自分を知る』ということ

こころが自分の内側に
閉じているならば
半分もわかっていない

もっともっと自分を知る為には

相手と接すること
空気と接すること
対話を試みること

これらが求められる

他であって他でない
ひとつながりの人間として

生まれてきた意味を問い
生まれてきた意味と向き合う

いまのわたしに求められる道

まぶしくて
まぶしくて
まぶしくて

どこまでも
どこまでも
どこまでも

mirroring