実践志向

言葉の感覚を大切に。「気付き」から「実践」が始まる詩的な日常。

思うがままに綴ったせいで、やらかすのが目に見えていたとしても

どうも。ふぐだいすけです。

今回は表題の通りです。思うがままに綴っていきます。

本当は今朝からずっとネガティブなことを頭の中で反芻していて、その頭の中のやり場のない怒りに似た感情を、ここで全部吐き出そうかと思ったんだけれども。

それって誰が得するの?

と思ったら、なんだかもうどうでもよくなってきて、「思うがままに綴る」とか言ってます。


突然ですが、あなたは
人の気持ちを察することができますか?
人の気持ちを理解することができますか?

実は今日ずっと、この答えがあるような無いような哲学的なテーマについて、自分なりの結論を導き出そうとしていました。が、どうしてもわかりません。

『考えるのではなく感じろ』的なことを「ブルース・リー」が言っていた気がするけれども、
「感じろ」って何だよ!
とブチ切れたくなります。

結論を探すように本も読みました。

『鏡の法則』って知ってますか?「自分の身の回りにいる人たちは、自分自身を投影する鏡のようなものなので、相手に伝えている言葉やしぐさは自分自身に対して行っているようなものだ」という法則なのですが、これも理解した気になっただけで。

「素晴らしい法則だな」と読んだ瞬間には納得できていても、ただ納得しただけで実践を伴わずに終わってしまっているのです。『実践志向』なんてタイトルでブログやってる癖にね。

まぁでも、これは大多数の人間が陥りがちな罠ですよね。自己啓発書を読んだ後の失敗体験あるあるみたいな感じでしょうか。

そういえば、今朝のnoteに投稿した話なのですが…

言葉で簡単に書けてしまうものほど『覚悟』が求められるという仮説が、自分の中に浮かび上がってきています。

こうして何の脈絡もなく「思うがままに綴る」というのも、本来ならば中途半端な『覚悟』でやってはならないことだと思うのです。それでも何のためらいもなく綴ってしまう。はてなブロガーさんになら伝わると思うのですが、投稿された記事に対する満足感であったり読後感をあの☆に託す感覚と似ています。

強引に話を繋げてしまいますが…

人の気持ちを察したり、理解すること。

これにも本来ならば『覚悟』が求められるはずなのです。それなのに、Facebookでいいね!する感覚で、「愛している」だとか「好き」だとか、微塵も『覚悟』することなく伝えてみたりなんかして。

本当に馬鹿だよね

わたしは今までずっとこんな感覚で、人と接してきたのかもしれないです。だから、考えても考えても考えても考えても考えても、人の気持ちを察することができないし、理解することができないし。

もっと深い人間関係を構築していきたいと願っても、『覚悟』を伴わない「いいね!」型のコミュニケーション術を駆使してきた人間(わたし)には、深い人間関係を構築することができないのです。

これは「本質的な想いを伝える能力に欠けている」とも言い換えられます。

わたしは何故こんなにもブログでベラベラと語れているのに、現実では真逆なことをやっているのでしょうか。現実とWeb上を繋げていくという願いを込めて「ふぐだいすけ」という名前にしたはずなのに、全く繋がっていません。

願い方が間違っているのか、願っただけで正しく実践できていないのか、その両方か、はたまた別の要因なのか…考えれば考えるほど思考の迷路にはまっていくような感覚があるけれども、きっとこれにだって『覚悟』が必要なのです。

それなのに、中途半端に設計された土台を構えて、常時その上に何の目的もなくバランスを取りながらぼけ~っと立っているかのような。中途半端な『覚悟』を持ってして、「自分にふさわしい道を」だとか「より自分らしい人生を」だとか、表面的に意識高そうな雰囲気を醸し出すだけ醸し出して、なんにもやっていない。ただただ逃げている。

三日坊主になってしまっているほうがまだマシなぐらいの『覚悟』しかできていないのです。


ここまで延々と『覚悟』というワードが飛び交っていました。

これからゲシュタルト崩壊するぐらいの『覚悟』をお見せします。

覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟覚悟

覚悟
覚悟
覚悟
覚悟
覚悟
覚悟

…何やってんだか。

こんなしょうもない記事に最後まで目を通してくださり、ありがとうございました。

Eastridge Fire