実践志向

言葉の感覚を大切に。「気付き」から「実践」が始まる詩的な日常。

手紙

言葉には感覚が宿る。

言葉を紡いだ人が、どんな想いを込めているのか。どんな期待を込めているのか。

やさしくて、厳しさの中にもあたたかさが感じられて、じわじわと染み込むように伝わってくるものがある。

手紙には、そんな感覚を届ける力がある。そして、手紙に込めた想いが相手に伝わったとき、想いが繋がって連鎖して、化学反応が引き起こされる。

美しい。ただただ美しい。

この感覚は、わたしが大切にしたいCoreと繋がっている。

そんなことを実感した昨夜と今朝。

DSC_0320