実践志向

言葉の感覚を大切に。「気付き」から「実践」が始まる詩的な日常。

道なき道の途中で

この先にあるのは
光なのか闇なのか

現在を確かめつつ
歩んでいた気になっていた

あなたを理解しつつ
歩んでいた気になっていた

わたしの理解は
上澄みを軽くすくった程度

あなたの理解は
底からえぐりとる程に深遠

あなたのことを
無理解に決めつけてしまった

恐れが芽生えたから
警戒心が芽生えたから
根拠のない闇を妄想してしまったから

人生は選択の連続
あの日あの瞬間の選択は
正しかったのか
間違っていたのか

それは誰にもわからない

でも、ただ一つだけ
自信を持って言えることがある

あなたに出会えてよかった
あなたに出会えなければ気付けなかった

ありがとう
ありがとう
ありがとう

Milagro / Miracle