実践志向

言葉の感覚を大切に。「気付き」から「実践」が始まる詩的な日常。

自主的に自分の殻を破る試み ー B'zの話

どうも。fugu029です。

今回はなんだか自主的に自分の殻を破ってみたくなったので、このブログではまだ書いたことのない系統の話をします。

好きなミュージシャンは B'z です

唐突ですが、私はB'zが好きです。一人カラオケで熱唱するぐらい大好きです。

どうしてこんなにB'zが好きになったのか。振り返ってみると、きっかけは「母親の影響」なのかもしれません。

母親が運転する車の中で流れていた曲の中にB'zがありました。
ZARD、大黒摩季、倉木麻衣、浜崎あゆみ…などなど他のアーティストの曲もありましたが、その中でも、B'zの歌声の力強さ、聴くと元気になれる感じに魅力を感じました。

車の中で流れていたのは確か…黄金に輝く「B'z The Best “Pleasure"」だったと記憶しています。

B’z The Best“Pleasure”

B’z The Best“Pleasure”

  • アーティスト: B’z,稲葉浩志,松本孝弘,明石昌夫,徳永暁人,池田大介
  • 出版社/メーカー: Rooms Records
  • 発売日: 1998/05/20
  • メディア: CD
  • 購入: 2人 クリック: 46回
  • この商品を含むブログ (153件) を見る

外装があまりにも輝きすぎていて眩しいのが難点ですが、この黄金色が繁栄を呼んだのか、B'zの中でめちゃくちゃ売れたアルバムの一つでもあります。

車の中で流れていた曲、旅先などの非日常で聴いた曲というのは、強く記憶に残りますよね。専門的な用語だと「エピソード記憶」になるのかな?

B'zに関しては、このエピソード記憶がいい仕事をしてくれたようです*1

嬉しいような寂しいようなお知らせ

ここまでは、B'zを好きになったきっかけについて綴ってきましたが、実はここからが本題になります。

今日、B'z Club-Gym*2から、こんなお知らせが届きました。

http://bz-vermillion.com/news/170629.html

永久保存版とのことです。既に購買意欲がくずぐられてしまっています笑

でも、なぜでしょう。少しだけ寂しい感じもあります。勝手な偏見ですが、こういう永久保存版を出すタイミングって、「もうそろそろ潮時」なときが多いと思うのです。

まだまだ、B'zのお二人には「RUN」していてほしい。二人だからこそできる化学反応をずっと見ていたい。

この永久保存版が、お二人にとって幸せな未来へと繋がる選択となるよう願っています。

*1:思いつきメモ:いつか「私のエピソード記憶に残る名曲ベスト〇〇」みたいなテーマで記事を書く

*2:https://bz-party.com/clubgym/