実践志向

言葉の感覚を大切に。「気付き」から「実践」が始まる詩的な日常。

いかに生きるか

どうも。fugu029です。

きのう、ニュースで小林麻央さんの訃報を知りました。

身内ではないけれど、身内が亡くなったときのような喪失感があります。どうしてこんな結末になってしまったのだろうか。やるせない感情でいっぱいです。

YouTubeで、きのう放送された小林麻央さんの特集を見つけました。


<NEWS ZERO>小林麻央さんの座っていた席に花束、そして追悼

いかに、小林麻央さんが慈悲心に溢れた女性であったかが伝わってきます。

最後に、村尾キャスターが語った締めくくりの言葉が私の胸を打ちました。

人は何年生きるか自分では決められません。
しかし、いかに生きるか。
これは決められます。
麻央さんは自分の命を、家族の為、そして多くの人達の為に使い切りました。
麻央さん、よく頑張りました。
一緒に植えた木を、また一緒に見に行きたかったです。

四苦八苦と呼ばれる苦しみがある中で、私はいかに生きるのか。どのように生きる選択をするのか。

このような気付きをもたらしてくれた小林麻央さんに感謝します。

日日是好日

Flower