実践志向

言葉の感覚を大切に。「気付き」から「実践」が始まる詩的な日常。

仏像との対話 #1 尻屋崎灯台付近で出会ったお地蔵様

こんにちは。fugu029です。

これから「仏像との対話」と題して、
私が出会った仏像、出会いたい仏像を紹介するシリーズを始めたいと思います。

記念すべき仏像#1は、
私の故郷、青森県下北半島にある尻屋崎灯台付近にて出会ったお地蔵様です。

お地蔵様と海と青空 - Jizo & Ocean & Blue sky

この写真、どこかで見覚えがあるような…
それもそのはず。私のプロフィール画像として絶賛活躍中の写真ですからね笑

出会い

お地蔵様との出会いは、今から3年前のお盆休み帰省中でした。

学生時代ずっと住んでいた故郷のはずなのに、じっくり堪能したことのない場所が多すぎるなーということに気付き、母と二人で下北半島をぐるっと巡る旅をしたのです。

この旅の中で尻屋崎灯台に行き、岸壁のあたりを散策していたら、お地蔵様がひっそりと佇んでおられました。

対話

本州最北端の、ありのままの自然だけしかない空間にひっそりと佇む姿を見て、率直に「どうしてこんな場所にいるの?」という印象でした。

当時は今ほど仏像に対する感覚を持たなかった為に、この程度の印象しか持ちませんでした。

3年後の今このお地蔵様を見てみると、他のどんな仏像よりも温もりが感じられます。

尻屋崎に訪れた人々を温かく迎え、道中の安全を願うこと。
海上の安全を願うこと。
等々、たくさんの衆生の願いを受け入れてきたことからくる温もりなのかもしれません。

さいごに

このような形で「仏像との対話」をシリーズ化していきたいと思います。
他にも楽しそうな企画を思いついたら、試してみるつもりです。

最後まで読んでくれて、ありがとうございました。

それではまた。