実践志向

言葉の感覚を大切に。「気付き」から「実践」が始まる詩的な日常。

惨め

ブログをSNSのように捉えている人が多い。 ブログはSNSではない。自分自身の感覚を伝える表現の場だ。 ブログに対しても、人に対しても、自分自身の生き様そのものが『素直』すぎたのかもしれない。 相手にも思惑がある。きっとわたしは相手の思惑に乗せられ…

いまこの瞬間?

よくない それで良いわけがない ありえない どこか諦めていて 投げやりな言葉に 矛盾を感じる 見ないようにしているだけだ 自分を置いて あなたのことだけ考えたときに すぐに伝えられる言葉が一つだけあるなら 『それはよくない』 この言葉だけしか出てこな…

ミエナイチカラ

無いものをねだる 特別さを求める そんなものは捨てていい 自然体 そこから沸き出る ミエナイチカラ 突き動かされるように 内側からあふれでる ミエナイチカラ 尊敬するあの人も 格好いいあの人も おもしろいあの人も ミエナイチカラを まとっている ミエナ…

変わりたい

変わりたい 大きくなりたい 認められたい 支えられるようになりたい 変わりたい 相手の心を知りたい 対話したい 届けたい 変わりたい 負けたくない 強くなりたい 過去と決別したい 変わりたい 言葉に力を宿したい 中途半端ではなく ほんとうに相手に伝わる力…

わからない

わからないのに わかりましたって言う わかっているのに わかりませんって言う どっちが間違ってなくて どっちが危ういのだろう あなたがさらけ出したのは わかっているものですか? わからないものですか? 気付いて 気付いて 気付いて わかっているものが …

身体を使って書く~【②作品編】

どうも。fugu029です。 前回に引き続き、今回はワークショップの中で生まれた作品を皆さんにご紹介します。 イメージから表現する できあがった作品 自分自身の内側から表現する ZENマップで素材に気付く TAE法で素材に気付く 1. 最初に連想した言葉 2. 1.か…

身体を使って書く~【①気付き編】

どうも。fugu029です。 2017年9月17日(日)。「身体を使って書く~」ワークショップに参加してきました。 ptix.co 今回は、このワークショップでの気付きを皆さんに共有します。 気付き 1. 相手を知るには、自分をさらけ出すことが必須 参加者の中には何人…

境界

電車に乗り 言葉を紡ぐひとときが始まる 乗換えはまだまだ先 つむぐ つむぐ つむぐ つむぐ つむく つむ つ 乗換えが迎えにやって来た 紡ぐひとときに蓋をして 現実に立ち戻る 現実が目前に迫る

引き寄せと波動の法則

どうも。fugu029です。 きのう、直感でピンときていた「引き寄せと波動の法則」ワークショップに参加してきました。 tatsuki170916.peatix.com 気付き 参加者は6名でしたが、男性参加者はわたしだけでした。主催者に聞いてみたところ、男性の参加自体が初め…

訂正欲

どうも。fugu029です。 ブログ開設から約3ヶ月が経ちました。始めた頃は手探りだったこの場所も、少しずつ方向性が明確になってきているのを感じます。喜ばしい限りです。 「過去の投稿を訂正したい」という欲求=訂正欲 ブログ投稿を習慣化できている、いま…

無意識に気付く

どうも。fugu029です。 かれこれ1年以上、朝晩と家でヨガをすることが日課になっています。 日課 一日の始まりに実践する朝のヨガでは、 心を静め、朝日が昇ってくるように自分自身の心を高めていきます。 一日の終わりに実践する夜のヨガでは、 回転して昂…

仏性

一切衆生悉有仏性(いっさいしゅじょうしつうぶっしょう)という言葉がある。 「どんな人間であっても、仏になれる可能性が在る」と説く言葉である。 わたしは、お寺巡りの中で空間を感じたり、仏と対話するひとときが好きだ。こうして好きなことを正しく突…

弱さを認める

歩んでいくことに憂鬱。 歩んでいくことに葛藤。 歩んでいくことに不安。 憂鬱、葛藤、不安 憂鬱、葛藤、不安 ある程度進んだ実感があると、いつも決まってこのパターンに陥る。 3日前に眺めていたふぐの水槽。 あの瞬間は親近感が湧いてきて愛着が持ててい…

糸かけ曼荼羅アート

どうも。fugu029です。 2017年9月10日(日)。前々から気になっていた「糸かけ曼荼羅アート」ワークショップに参加してきました。 ptix.co できあがった作品 気付き 終了時間を30分ほどオーバーする位、ただただ作り出すことに没頭した時間でした。瞑想をし…

仏像との対話 #4 東京大仏

どうも。fugu029です。 2017年9月9日(土)。前々から気になってウズウズしていた、知る人ぞ知る「東京大仏」を見に行ってきました。 空間を楽しむ 東京都板橋区にある浄土宗のお寺。 赤塚山乗蓮寺。 入口の横には閻魔様や奪衣婆など、地獄の門番が鎮座され…

お寺にいこうよ

お寺巡り。それは、空間が発する雰囲気を五感で受け取る至福のひととき。 人々の祈りの姿。そんな無数の祈りを一心に受け入れようとする仏の姿。空間の中に溶け込むように、ただただ自らの役割をつとめる蝉や小鳥の姿。 そうした一つひとつの存在を感じ、い…

オノマトペ

しょぼしょぼ きらきら さらさら どきどき ゆらゆら げらげら オノマトペには心情が浮かぶ。その人の持っている感覚が浮かび上がってくるようだ。 その人の心とオノマトペを通して繋がる。 大切にしたい感覚だった。 そんな気付きをありがとう。

大切なもの

今回は、わたしが読者登録している id:zen-nezumi さんの記事を紹介します。 思い通りにいかない、それが人生 - 禅ねずみ[気付き]本当に大切なこと。自分自身のCoreとも呼べるもの。日常生活の中で常に意識していたい。2017/09/08 20:25 つい先ほど投稿され…

宣言

どうも。fugu029です。 気がつけば、ブログ30日間継続更新の節目を迎えていました。いつも読んでくださっている皆様ありがとうございます。 今後の展望 どちらかと言うと、いままでは自分の為の記事ばかりでしたが、今後は見ず知らずのあなたの為に、言葉を…

生死

きのうの細胞は死んで きのうと違う細胞が生きている きょうお世話になっているこの細胞も 寝て起きたら また別物に移り変わる 生死は繰り返される わたしも わたしの先祖も このように着実に一歩一歩 死に向かって歩んできた 生死のバトンを受け継いできた…

答えだらけの人生

答えを待つのではなく 迎えにゆく 第一印象は明るかったり暗かったり いろいろあるけれど 出会った瞬間の第一印象が 答えを物語っている 答えだらけの人生 そんな人生を歩むのもいい 実践できたからこそ 気付いた感覚に感謝して

手紙

言葉には感覚が宿る。 言葉を紡いだ人が、どんな想いを込めているのか。どんな期待を込めているのか。 やさしくて、厳しさの中にもあたたかさが感じられて、じわじわと染み込むように伝わってくるものがある。 手紙には、そんな感覚を届ける力がある。そして…

決断

自分の身体は知っている。 あるとき、身体の反応に対して本能の赴くままに動いてみた。その結果、信頼できる法とその法を説く人々との出会いに恵まれた。 法は説いた。アウトプットが大切であること。迷ったら相手の為に動くことが、人生に彩りをもたらすこ…

秋雨の教え

しんしんと冷たいが やわらかくて素直な雨 あらゆる出来事を浄化する 生きとし生けるものを浄化する そんな気付きの雨 感謝でさえも 幸せでさえも 常に平常心を忘れるなと 伝えてくれている 秋雨よ、ありがとう わたしは受け取ったよ 平常心を忘れない

朝蝉

いつもの調子で外に出る 予想していた空気とは違う きりっとした空気が肌を刺す 暦の上ではすでに秋 この刺すような空気の中、懸命に鳴いている蝉たちは、秋をどう捉えるだろうか もうひと踏ん張りなのか 絶対の死を前にヤケクソなのか 蝉に聞いてみたくなっ…

不一致

職場にて。 どれだけ共感できる瞬間があっても、この空間でしている呼吸に気付いてみると、不一致感が押し寄せてくる。 ここでいいのか悪いのか。そもそも良し悪しで考えることではないのかもしれないが。 少なくとも、ここではプラスになる経験ができる。こ…

歴史を繰り返してはならない

表明する必要がある。 北朝鮮のミサイルが、日本の上空を通過したという事実を前にして。ただただ漠然とした不安。将来への不安がゆっくりだけども確実に、ウイルスが感染するように、世の中に拡がっているのを感じる。 「ミサイルが落ちてくるかもしれない…

気付きの連鎖

朝目覚めてから夜寝るまでの間、無意識にやっている行動や思考がある。 無意識はまず「気付く」ことが大切。気付くことができなければ、何も始まらない。気付くことができたなら、気付いたことを判断せずに観察する。 観察することで、また新たな気付きの芽…

まだまだできることがある

はじめての会社面談 いまこの瞬間の 想いを伝える場 こころを伝える場 相手がわたしの話を聞いてくれているのが伝わってきて、とても嬉しかった。 5年前に縁あって入社した今の会社。きょう話した相手は、かつて採用担当をしており、わたしの出身大学を回っ…

委ねる幸せ、委ねられる幸せ

身も心も委ねられる幸せ 安心感と包容感 心地よさの最上級 あなたが委ねてくれるのなら わたしも同じだけ委ねます 委ねてみたからわかること 委ねて、委ねて、委ねて 「委ねて」がゲシュタルト崩壊してしまう位 もっと委ねさせてください いまこの瞬間委ねて…