実践志向

言葉の感覚を大切に。「気付き」から「実践」が始まる詩的な日常。

気付き

なつやすみ七日目~アリガトウ~

バスの停留所。 直射日光が照りつける中、般若寺行きのバスを待つ私。外国人観光客の夫婦が、私に声をかけてきた。 ここのバス停は、私が持ってるガイドマップだと、どの辺なのかしら。 奈良駅方面に向かいたいんだけど、1番線のバスで合ってるかしら。 相手…

なつやすみ六日目~悪夢と確信~

悪夢を見た 自分が死ぬ夢 家族が殺しあう夢 一家心中しようとしている わたしは一人っ子だけど なぜか兄貴で かわいい弟がいて そんな弟までも この殺し合いに巻き込まれる それが我慢ならなくて 助けたい 弟だけでも助けたい その一心で お前だけでも逃げろ…

なつやすみ三日目~一期一会~

終点の停車駅。 到着を知らず、眠り続ける女子学生が目の前にひとり。 周囲の人間は見てみぬふり。 私もそのひとり。 「到着したよ」と声をかけてあげるべきなのか。それとも、そのまま見てみぬふりを決め込む選択。周囲の空気とやらに流される選択に価値が…

おとなのなつやすみ

どうも。明日から10日間の夏休みに入るfugu029です。 終業30分前のこと。職場の空気が一変していることに気付きました。 家族と過ごす時間 友達と過ごす時間 自己と対話する時間 十人十色の想い。そこには、夏休みに対する希望が溢れ、それはそれは温かな和…

心にピンとくる言葉から考える

どうも。fugu029です。 たった今、注目の記事を流し読みしていたら、心にピンとくる言葉と出会いました。言葉との出会いも一期一会です。熱気冷めやらぬうちに紹介させて頂きます。 ”自分にしかできないことで価値を発揮できているとき、人は輝く”リクルート…

言葉って面白い

どうも。部屋の蒸し暑さを解消する為に、 冷房をつけようとしたら、うっかり暖房のスイッチを押してしまったfugu029です。 感覚が麻痺しているのかもしれません。この程度のうっかりで良かったです。工場や工事現場では、うっかりが命取りになりますからね。…

仏教的「感覚に気付く」のすゝめ

どうも。 帰ってきて、自宅の入口ドアを開けた瞬間、 ドアの隙間に潜んでいた蛾の襲撃に遭ったfugu029です。 蛾って怖いですよね。 考えてみると不思議なものです。子供の頃は何の抵抗もなく虫と親しめていたのに、いまでは、虫による突然の襲撃という認識で…

いかに生きるか

どうも。fugu029です。 きのう、ニュースで小林麻央さんの訃報を知りました。 身内ではないけれど、身内が亡くなったときのような喪失感があります。どうしてこんな結末になってしまったのだろうか。やるせない感情でいっぱいです。 YouTubeで、きのう放送さ…